社会基盤事業TOP > 商品紹介 > インフラ商品

インフラ商品  私達は、公共構造物の耐震性向上と長寿命化に高い効果を発揮する新しい商品を提供します。

耐震補強工事

NETIS 番号 :CG-150011-A
新技術名称 :二重鋼管ダンパー

橋梁ダンパー工法

アーチ橋・方杖ラーメン橋の制振部材として、
二重鋼管ダンパーを設置する耐震補強工法です。

橋脚ダンパー工法

橋脚に設置した二重鋼管ダンパーが地震エネルギーを吸収し、
橋脚の変位や損傷を軽減します。

AMPダンパー

上部工と橋脚の間に設置することにより地震エネルギーを吸収し、橋脚の耐震性能を向上させる耐震補強システムです。

J-UPブレース

軸力を伝達する心材を一対の鋼モルタル板で挟み込んだ座屈拘束ブレースで、高歪領域においても安定した復元力特性を示します。

補修・補強工事

NETIS 番号 :QS-150039-A
新技術名称 :グリッドメタルを用いたRC部材の補強工法

グリッドメタル

コンクリート構造物の補修・補強用格子鋼板筋です。
梁・床版の増厚補強、ボックスカルバート・トンネル構造物の耐震補強に優れた効果を発揮します。

梁・床版

ボックスカルバート・トンネル


CショットDC(耐薬品性断面修復モルタル材)

耐薬品性(塩酸・硫酸等)に優れる断面修復モルタル材です。
乾式吹付工法にてコンクリートが剥離劣化したRC構造物の急速補修を実現します。

CショットDN(耐熱性断面修復モルタル材)

高温度環境下でも安定した強度を維持できる断面修復モルタル材です。
乾式吹付工法にてコンクリートが剥離劣化したRC構造物の急速補修を実現します。

RSショット(遮蔽・耐摩耗性・高密度モルタル材)

遮蔽効果、耐衝撃・摩耗に優れた高密度モルタル材を使った乾式吹付工法です。
放射能汚染物の遮蔽や劣悪な環境下にある構造物の損傷・劣化防止に貢献します。(写真はドーム型の網筋へRSショットを吹付けた状況です)

NETIS 番号 :KT-150090-A
新技術名称 :コンクリート剥落防止塗装 ペイントガードCV

ペイントガード

各種コンクリート構造物に対して、アクリルエマルジョンにビニロン繊維及び特殊繊維を配合した塗料で、本来持っている防食機能に加え、コンクリート剥落防止機能を追加した工法です。
コンクリートのひび割れに対応した伸縮性を有し、従来工法に比べ短工期での施工が可能です。